メニュー 閉じる

NEWS

2021/10/28
現在、下記の募集を行っています。ランドスケープデザインに対し意欲があり、実務経験がある方、歓迎します。インターナショナルな環境で仕事をしませんか?詳細は、電話またはメールでお問い合わせ下さい。
電話番号:03-5435-1170
E-mail:keikan-t@keikansekkeitokyo.com

【スタッフ募集】:ランドスケープデザイナーおよびプロジェクトマネージャー
①日本国内または海外でランドスケープデザインや設計に係る分野(造園学、環境デザイン、都市計画、建築など)で学んだ方
②20代後半、30代、40代の実務経験がある方、技術士(建設部門|都市及び地方計画)、登録ランドスケープアーキテクト(RLA)、RCCM(造園・都市計画及び地方計画)、一級・二級建築士など、有資格者を優遇します)
③業務を牽引できる管理技術者
④チームをまとめることができるプロジェクトマネージャー
⑤豊富な技術や知恵を若手スタッフに指導可能なベテランの方
詳しくは:こちら(スタッフ募集)

【インターン募集】:ランドスケープデザインや設計を志す学生さんなど
期間:原則3週間以上
時間:午前9時~午後6時(昼食休憩1時間)
詳しくは:こちら(インターン募集)

2019/10/01
マルモ出版ランドスケープデザイン128号にルイジアナ州立大学ブルースシャーキー教授の浜離宮恩賜庭園の論文を翻訳した記事を掲載しています。また、所長の都田が2019日本造園学会にて上原敬二賞を贈呈された記事も掲載しています。

2019/03/30
今年も恒例の桜の会を開催しました。アメリカからは文さん、ブライアンさんも駆けつけ、にぎやかで楽しいパーティとなりました。

2018/07/21-23
ルイジアナ州立大学のブルース先生と奥さんを清里に招待しました。関西から中瀬先生、大阪府立大学の加我先生もお招きし、事務所のスタッフとリクリエーションを楽しみました。ブルース先生と所長の都田の喜寿のお祝いを兼ねたバーベキューパーティを山小屋のデッキで開きました。天気にも恵まれ、マス釣りのバーベキューも美味しく楽しみました。

2018/07/19
ルイジアナ州立大学のブルース先生と奥さんが兵庫県立大学でのレクチャーの後、東京に立ち寄りました。写真はブルース夫妻歓迎のパーティーの様子です。

2018/04/14
遅めの桜の会でしたが、今年は4月14日に開催しました。暖かな春の訪れを祝い、盛大な会となりました。

2017/12/26
今年も年末の忘年会を大崎ブライトシティ一角のカフェ・アワーズのパーティールームで開催しました。たくさんの友人、家族、クライアント、仕事の関係者が集い、楽しい時間を過ごしました。また、ビンゴゲームを楽しみました。

2017/11/07
中国杭州の設計会社MEDG一行が事務所の見学に訪れました。中国国内でのコラボレーションの可能性について議論し、彼らの来日を歓迎し、簡単なスナックパーティーを開きました。

2017/11/03-05
㈱景観設計・東京の創価大学「中央教育棟ランドスケープ」デザインが2017 年IFLA(International Federation of Landscape Architects)APR(アジア環太平洋地区)大会のCultural and Urban Landscape カテゴリーにてAward of Excellence 賞を受賞しました。
アジア全体では60~70社が受賞し、日本からのAward 受賞は当社と日建設計、高野ランドスケープの3社のみでした。授賞式の様子と授賞プロジェクトです。
バンコクでは、ルイジアナ州立大学卒業し、タイランドスケープ界の第一人者であるミスタータンの設計事務所、PL Designを訪れ、盛大な歓迎を受け、親交を深めました。タイ、バンコクでのツアーの様子もまとめています。

2017/10/19-22
ASLAロサンゼルス大会に参加しました。数多くの素晴らしいプロジェクトに感銘し、新しい出会いやたくさんの友人との再開を楽しみました。

2017/10/18
ASLAロサンゼルス大会参加の前日、サンフランシスコに立ち寄り、ロン・ハーマン、ジョージ・オミ、ウィリー・ラング、デーブ・ゲーツ、ハワード・アルトマン、アキ・オウミ氏など数多くの偉大な友人とランドスケープデザイナーに囲まれ、リユニオンパーティーを開きました。

2017/09/30
中国で最大規模のランドスケープ設計施工会社である北京のサンシャインランドスケープ一行が景観設計・東京を訪問しました。劉社長と都田は今後の中国国内での業務提携の拡大について合意を取り交わしました。

2017/06/30
ロシアモスクワ市都市計画局の代表団が日本のランドスケープデザインとランドスケープ設計事務所の視察を目的に来日し、景観設計・東京を訪れました。会社の紹介をした後、両国のランドスケープデザインや屋外住環境についての意見交換を行い、景観設計・東京が設計した事例を紹介するツアーを行いました。

2017/04/21
米国ルイジアナ州立大学で、都田徹と都田乙が講義を行いました。

2017/04/08
毎年恒例のサクラの会です。今年はサクラの開花から満開までの期間が長く、美しいサクラが楽しめました。

2016/12/28
今年は忘年会を大崎ブライトシティの集会所で行いました。

2016/10/31-11/07
中国北京精華大学で、都田徹と都田乙が講義を行いました。

2016/04/09
毎年恒例のサクラの会です。

2015/12/26
今年の忘年会を事務所1階レストランで行いました。

2015/12/10
米国ルイジアナ州立大学のマックス教授が来日し、レクチャーを行いました。ルイジアナ州立卒業生も集まり、同窓会のように再会を楽しみました。

2015/04/11
恒例のサクラの会開催です。

2014/07/26
事務所メンバーで、山梨県清里でレクリエーション研修を行いました。

2014/04/28
麗澤大学校舎「あすなろ」が第11 回IFLA(International Federation of Landscape Architects)APR(アジア環太平洋地区)大会のランドスケープデザインカテゴリーにて優秀賞を受賞しました。授与式は4 月28日月曜日、マレーシア、クチン市のプルマンホテルで行われました。
この”IFLA-APR ランドスケープ賞”は今回で11 回目にあたり、今回の受賞は環太平洋地区の各国からランドスケープデザイン、ランドスケーププランニング、ランドスケープマネージメントの3つのカテゴリーに対し、特にクオリティの高い作品に対し授与され、各カテゴリーにつき5~6 社ずつ、合計17 社が選出され、㈱景観設計・東京は日本では唯一(他はシンガポール4社、オーストラリア2社、中国8社、香港1社、韓国1社)の受賞となりました。受賞式の様子です。

2014/03/29
恒例の”桜の会”を開きました。今年は天気にも恵まれ、たくさんの人が参加してくれました。当日の様子をまとめました。

2014/02/12
タイ王国のランドスケープデザインの第一人者であり、私たちと同じルイジアナ州立大学の卒業生であるタンさんが、彼のスタッフと一緒に私たちの事務所を訪れました。歓迎会の写真です。

2013/12/20
忘年会を大崎ゲートシティ”オリーブの木”で行いました。毎年お世話になっている方々と楽しいひと時を過ごしました。豪華景品も用意されました。忘年会の写真はこちらです。

2013/07/05
フロリダ大学からのインターン生、マーチンキップ君が6カ月のインターンを始めます。こちらは歓迎会の写真です。

2013/04/20-29
ミシシッピ州立大学ランドスケープ学科長のサディック教授が来日されました。サディック教授はルイジアナ州立大学で大学院のコーディネーターをしていた時からの付き合いがあり、日本での再会を楽しみました。

2013/04/14-18
中国北京市海淀区の清華大学美術学院劉教授の招きにより、所長の都田が講義を行いました。1週間のデザインスタジオでは、約30名の学生が熱心に設計課題に取り組み、中国の学生の意欲の高さが非常に印象的でした。

2013/03/30
毎年恒例の桜の会が、弊社町原ビル屋上で開かれました。あいにくの肌寒い一日でしたが、参加された皆様のおかげで、楽しく温かな会となりました。

2012/12/27
今年は、大崎ゲートシティ”オリーブの木”で忘年会を行いました。恒例のビンゴゲームなど、いつもお世話になっている皆様と楽しいひと時を過ごしました。二次会は景観設計・東京のオフィスで開かれました。当日の写真はこちらです。

2012/09/01
かつてLSUからのインターン生として、景観設計・東京でインターンをしていた、香港のエリックの紹介により、中国広州市から、KMCMの一行が東京オフィスを訪問しました。

今後、中国のプロジェクトでのコラボレーションについて話し合いました。エリック、KMCのオフィス訪問の様子です。

2012/06/24
私たち景観設計・東京はローマで“International Diamond Award for Customer Satisfaction 2012”賞をEuropean Society for Quality Researchから受けました。

今回、全世界から25社が選ばれ、私たちの日々の努力やデザインクオリティ、またクライアントに対するホスピタリティとサービスの質に加え、サステイナブルデザインを始めとする地球環境に対する貢献が、 国際的に高く評価され、とても光栄に感じております。今後もより一層努力を怠らず、質の高いデザインとサービスを提供できるよう頑張っていきたいと思います。そのときの、授賞式の様子です。ご覧ください。

また、主催者(ESQR)のウェブサイトに私たちのスピーチが掲載されています。

2012/06/14
中国深センの設計事務所SED所長ウィリアムさん一行が、私たちの事務所を訪れました。その時の様子です。

2012/04/21
マルモ出版ランドスケープデザインNo.83 2012年4月号に、都田乙がTBGヒューストン事務所で担当したメソディストホスピタルヒーリングガーデンの記事が掲載されました。

2012/04/14
2012年“桜の会”が景観設計・東京事務所にて行われ、今年も春の訪れを皆様と一緒に楽しむことができました。昨年の桜の会は震災直後であったため、今年の桜は、一層待ち遠しく感じられました。

2012/02/24
中国北京精華大学李教授一行が日本を訪れ、景観設計・東京では歓迎会が開かれました。今後、コラボレーションジョブなどを行っていく予定です。

2011/12/27
2011年の忘年会が大崎のソニービル2Fのイタリアンレストラン”La Pausa”で行われました。二次会は景観設計・東京のオフィスで楽しいひと時を過ごしました。当日の写真はこちらです。

2011/11/15
深セン大学建築および都市計画学院にて、都田が講義を行いました。講義の様子はこちらです。

2011/11/13
中国深センのランドスケープ設計事務所SEDからの招待を受け、深センオフィスを訪れました。今後の協働関係を築き上げるための話し合いが行われました。SED深センオフィスの様子はこちらです。

2011/10/25
日本都市計画学会60周年記念号都市計画 Vol.60/No.5の名著とその時代で、都田徹がジョン・オームスビー・サイモンズ/バリー・W.スターク著『ランドスケープアーキテクチャ』の今日的意味に関して執筆しています。第1版が出版された当時の時代背景や熱気が感じられ、私たち景観設計・東京が都田徹を中心に翻訳した第4版に至るまで、時代の変遷とともに新たな価値観が加わるなか、普遍的な基礎を養う本書の重要性が述べられています。

2011/09/01
中国のランドスケープ雑誌 International New Landscape 35号’(2011年9月-10月号)に私たち景観設計・東京が特集されました。記事には、2002年に全米ランドスケープ学会名誉賞を受賞した山梨県北アルプス市のほたる見橋公園他、岡山県グリーンヒルズ津山、ニューヨークペイリーパークのデザイナーであるロバート・ザイオンとのコラボレーションによるグランパーク田町の3点が掲載されています。

2011/04/20
今回の震災復興計画にあたってのランドスケープアーキテクトの役割を考えてみました。このサイトをご覧の皆様の意見も聞かせていただきたいと考えています。

2011/04/15
自然豊かな『森の中の新校舎』をコンセプトにデザインした、麗澤大学「あすなろ館」が竣工されました。

2011/04/02
今年も桜の会を開き、春の訪れを皆様と向かえることができました。当日の写真はこちらです。

都田乙さんの奥さん有里さんと、4月から社員としてスタートした高橋さんが大震災を経験された宮城県登米市の出身ということもあり、景観設計・東京スタッフは東北の被災者の皆さんをはじめ、家族や多くの友達、地元の皆さんを応援できないかと考え、この会を機に募金をすることに至りました。

当日集められた60,460円は被災した市民に対する生活支援として登米市が設置した「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震に係わる義援金に関する受付窓口」に寄付いたしました。

1日も早い復旧とより良い地域としての復興をお祈りすると同時に、私達景観設計・東京スタッフは東日本エリアの災害復興計画に対して、ランドスケープアーキテクトとしての立場から協力、援助をおしまないつもりです。

2011/03/07
中国河北省保定市の河北農業大学園林及び旅遊学院園林学科において、同学院副院長肖建忠教授の招きにより講義を行いました。講義の様子はこちらです。

2011/02/24
中国北京市海淀区の清華大学建築学院景観学科にて同学院李教授の招きにより講義を行いました。講義の様子はこちらです。

2011/01/01
あけましておめでとうございます!

2010/11/01
名古屋斎場デザインコンペで日総建チームとのプロポーザルが最終5社の候補に選ばれました。

2010/10/20
アメリカ、テキサス州最大規模のランドスケープ会社、TBGのオフィスを東京に開くため、東京支社のディレクターとして都田乙が日本に戻って参りました。

2010/10/15
所長の奥さん、お誕生日おめでとうございます。

2010/09/09
ワシントンDCでのASLAのナショナルコンベンションに参加し、帰国前にノースカロライナAshevilleにあるBiltmore Estateにて調査・見学を行いました。

2010/07/30
都田徹とTeam 9の努力による、ジョン・オームスビー・サイモンズ/バリー・W.スターク著、ランドスケープアーキテクチャ(建築計画とランドスケープデザイン)第4版の日本語版が鹿島出版会から出版されます。協力していただいた皆さまに感謝をしております。

PAGE TOP